*きよみのアンティーク*ブログ

【New】 9月4日入荷予定品

こんにちは、店主です

今日は、9月4日に入荷を予定しております時計を2点ご紹介させて頂きます。

後ほど自社サイトのトップページに商品ページへのリンクをアップ致します
(*販売は9月4日となります。)

まずはこちら。

大粒ダイヤモンドのハミルトンです

大粒のダイヤモンドを飾ったハイジュエリーもデザインは色々あるのですが
こちらのデザインは店主のお気に入り。

とにかく華やかで上品。

で、可愛らしい。

そう、一番お気に入りな点は、
コロコロっとして可愛らしいところですキュン

ダイヤモンドの1粒1粒が大きく離れているので、
丸い反射が明るく、同じ位の石数より豪華で大粒にみえますしオ・ト・ク

そしてこちらは先週に引き続き、当店で作製したブレスです。

細かなミル打ちが施された、とても華奢なブレスです!!

ケースに対して少し細いのですが、
どうしてもこの雰囲気が可愛かったので、少し無理しました。

なので、あまり長めの着用では無く手首から1.5cm位の余裕で
着用される事をお勧めいたします。

長めでも短めでも実用性に問題はありませんのでご安心ください。
丸く綺麗なカーブで手首に沿う方が見た目が美しいだけの理由です

違いをお撮りしてみました。
下記の写真をクリック頂くと、詳細ページがご覧いただけます。

強いてもう1つあげるなら、
こちらは18金なので、14金や10金に比べると柔らかく
引っかかった際に金が伸びてチェーンの連結が外れる事があるので
少し短めの方が安心かと思います。
(*外れても修復可能です。)

ケースとブレスの連結部分も繁用性部品とは一味違う
オリジナル作製ならではです。
柔らかな雰囲気を壊さない様にデザインしました。

留金はアンティーク時計用のブレスより脱着が簡単ですので
ぶきっちょさんにもお薦めです。

ハイジュエリーの総金無垢ハミルトンとしては、
お値段もお手頃だと思います。

豪華ですが、とっても華奢な
他にない雰囲気に仕上がってると思います。

2本目はこちら

ハニカムダイヤルのオメガ

ポコポコっと凹凸がある文字盤で、通常とは違う表情のある文字盤です。
反射はマットで、パッと見でも違いが分かります。

アンティーク好きにはたまらない文字盤です。

そして、ちょっと珍しい真四角のフェイスです。

オメガは圧倒的にラウンドが多く四角の方が少ないのですが、
その四角の中でも長四角より真四角の方が数が少ないと思います。

小さなカクテルの真四角は、とっても可愛いですよ。

真四角といっても、ケースのベースはトノー型で
文字盤の両サイドに彫金細工を乗せております。
なのでベースが真四角より小さいな印象だと思います。

文字盤サイズ(1cm×1cm)のケースに見えるので、
とっても小さく感じます。

ラグはアンティークらしいシングルカットのダイヤモンドが
3石ずつ飾られております。

ブリリアントカットが主流な現在は、シングルカットは
゛質の悪いメレに使うカット ゛の印象があると思いますが
当時はシングルカットはまだまだ主流で、
とっても質の良いダイヤに使われてました。

現在では見られなくなった、質の良いシングルカットです。
ブリリアントカットとは違ったチラチラとした可愛い反射です。
写真でも十字の反射がハッキリ

とても可愛いアンティークオメガでお薦めですよ

************************

実店舗:横浜駅より2つ目、関内駅1分
(写真をクリックすると地図が表示されます)
*ご来店の際は事前にご予約を頂いております。
予約はお気軽にどうぞ→ job@bj9.so-net.ne.jp
ネットショップは→  こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です