*きよみのアンティーク*ブログ

【New】 4月2日入荷予定品

こんにちは、店主です

本日は、来週入荷予定の品を2点ご紹介いたします。

後ほど自社サイトのトップページに商品ページへのリンクをアップ致します
(*販売は4月2日となります。)

まずはこちら、グリュエンです。

先週、グリュエンのカーベックスをご紹介しましたが
今週は、VERI-THIN(ベリシン)をご紹介します。

その名の通り、薄すさを極めたモデルです。
下記は1942年の広告で、ご紹介する時計と同じ品です。

ベリシンはカーベックスに並ぶ有名なモデルで、
1900年初頭には作られております。

各社が薄さを競い合う時代より遥か前からグリュエンは
薄いムーブの作製に力をいれておりました。

下記は1915年頃の広告です。

下の部分をアップにすると
「ベリシンがポケットにすっぽり入る理由」と書いてあります。

この時代の懐中時計は、大きくて分厚かったので、
ジャケットの胸ポケットにスルりと時計を収める姿は
きっとスマートに見えたでしょうね。

長く作られたモデルですので数は沢山ありますが、
今回ご紹介するVERI-THINは、なかなか見つけられないと思いますよぉ

店主一目惚れのVERI-THINです。
とっても可愛い色合いです

写真では伝え切れず残念です・・・。
桜色とベージュの中間の淡いカラーと、こちらも淡いグリーン。
元々は淡い金色だったと思われます。

ブラウンミラーやトロピカルと同様に、アンティークにしかないカラーです。

販売当時は広告通りフラットな風防だったと思われますが、
可愛い文字盤に合わせて風防も付替えました

こちらもグリュエンを代表する、美しいデザインカットの風防です。

3段のカットが施され、角度に寄り反射は格子にみえたり、
縞模様にみえたり、とっても表情の多いキラキラの風防です。

店舗のショーウィンドウに飾っておりますので、お近くの方は是非覗いてみて下さいませ。
ショーウィンドウに直射日光は当たらないのですが、
それでもキラキラ感が分かると思いますよ。
カラーも写真以上に繊細でアンティークらしさが伝わると思います。

厚みのある風防ですが、ケースが薄いので全体的な厚みはさほどなく、
見た目以上に着け心地は良いと思います。

当時は男性物だったとは思えない程、繊細で美しいデザインですよ。
サイズも現在は女性が着用して丁度良い大きさです。

2本目はこちら。

小さな四角いグリュエンです。
写真ではサイズ感が分かり難いですが、2cmほどの小さな手巻き時計です。

このデザインは、風防が傷だらけな事が多かったり
フラットな風防に付替えられていたりするのですが・・・

店主は風防を集めるのも好きで、結構なストックを持っております。
中でもラウンド以外のダイヤモンドエッジは、レア感が強く
見つけると着ける時計も無いクセに収集してしまいます。

今回こちらを見つけた時も、風防の焼けが酷かったのですが、
「でも持ってるもん(ニヤリ)」でした。

なのでコンディションが良いオリジナル風防が着いているのは
かなりのお薦めポイントです。

でも、実はこちらはグリュエンのデットストックパーツではありますが、
このモデルのオリジナルではありません。
このモデルはもう少し厚みのない風防が着いておりました。

そちらもストックを持っており、何度も付替えて比べたのですが、
こちらの方が可愛かったので、こちらでご紹介します!

嫌味の無い上品なキラキラ感とサイズ感ですよ。
状態が良いので、明るい色のブレスも良く似合いますし
黒に替えるとドレッシーにもなります。

このサイズでしたら、メタルブレスでカクテルウォッチの様に
着用しても可愛いと思いますよ

商品ページでは沢山の写真でご紹介しておりますので、
宜しければ月曜日にHPを覗きに来てくださいね
****************************

実店舗:横浜駅より2つ目、関内駅1分
(写真をクリックすると地図が表示されます)
*ご来店の際は事前にご予約を頂いております。
予約はお気軽にどうぞ→ job@bj9.so-net.ne.jp
ネットショップは→  こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です