*きよみのアンティーク*ブログ

【New】 6月18日入荷予定品

こんにちは、店主です

本日は、来週入荷予定の時計を1本ご紹介いたします。

後ほど自社サイトのトップページに商品ページへのリンクをアップ致します
(*販売は6月18日となります。)

アンティーク cartier カルティエ トーチュ 18金ケース レディース

カルティエです!
ちっこくて可愛い

個人的にもカルティエは大好きですが、実はご紹介するのは
この12年で2~3本なのです。

少なっ!!

カルティエやティファニー等のジュエリーメーカーは、
色々な時計メーカーがムーブ(機械)を担当しており、
オリジナルかどうかの見極めがとっても難しいんです・・・。
(だって、同じサイズの色々な機械が入ってしまうんだもん

しかーーーし!
それはカクテルタイプに限る事に最近気が付きました。

遅っ!!

この年代なら話は別なのです。

こちらはETAのムーブが入っております。
チョーが付くほど安心なムーブです。
ETAについては→ こちら ←をご参照くださいませ。

アンティークは壊れた時に修理ができるかどうかが
とーーーーっても重要だと店主は思うのです。

このETAなら間違いありません。

今回は希少なPARIS刻印の品です。
カルティエがmade inを表す為に使う刻印は数種類あるのですが、
PARISが入っているのこちらの1種類だけ、使われた期間も短く希少性からも人気となっております。

希少性や価値も勿論大事なのですが、
何よりも゛SWISSよりPARISの方が可愛い! ゛と言う事実が大事に思いますウン、ウン。
アンティーク cartier カルティエ サントス 18金ケース レディース

こちらは1970年代の品で、お揃いでラウンドやトノーも販売しておりました。

カルティエでは外側に切り分を配置したデザインは珍しく、
他には同年代のサントスやトーチュにたまに見かけるくらいでしょうか。

切り分とは、分の刻みを表すレール模様ですが、
時計全般としては外側に付けられる事が大多数ですが、
カルティエは何故だか内側が圧倒的に多いですよね。

切り分好きの店主としては、レアなカルティエの文字盤でお薦めです。

この年代のカルティエは、小ぶりでとっても上品ですよ

コンディションも大変良いです!!
ラッカーダイヤルなので真っ白ですし、インデックスも掠れ1つありません。

現行品しか見た事のない方でも、違和感を感じないコンディションの良さです。

余談かもしれませんが、
アンティーク時計と言うとローマ数字の時計をイメージすると思うのですが
実は女性用のアンティーク腕時計は殆どアラビア数字です。

定番としていたのはカルティエくらいではないでしょうか。

なので、小さなサイズのローマ数字の時計を探すのは意外と難しかったりします。

あと、こちらは本物のサファイア竜頭です。

当然じゃん。と思われる方も多いと思うのですが
他のメーカーの数多ある青石の竜頭の殆どがガラスなのです。

勿論、竜頭が金無垢な事もカルティエの高級ラインならではです。
流石ジュエリーメーカーの時計です。贅沢な作りに感心してしまいます。

カルティエらしいクラシカルで上品な手巻き時計です。
一生物としてお薦めです。

**********************************

実店舗:横浜駅より2つ目、関内駅1分
(写真をクリックすると地図が表示されます)
*ご来店の際は事前にご予約を頂いております。
予約はお気軽にどうぞ→ job@bj9.so-net.ne.jp
ネットショップは→  こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です