*きよみのアンティーク*ブログ

【New】 1月31日(金曜日)入荷予定品

こんにちは、店主です

金曜日に入荷予定の品をご紹介します

後程、自社サイトのトップページに商品ページへのリンクをアップ致します
(*販売は1月31日となります。)

まずははこちら

ちっこいオメガです!

写真では伝わり難いのですが、
とっても、とっても可愛いです!!

小さなカヌレみたい

円柱型ではなく、カヌレの様に台形です。
それが、とっても可愛いです。

ROLEXのカメレオン等で見かけますが、実は時計の形としても珍しいです。

オメガでもなかなか見かけないデザインですので
もう次回の入荷はないかもしれません。

オープン14年目で初紹介のデザインです。

「こんなに毎日アンティーク時計を見ていても、
まだ見た事ない可愛いデザインがあるのね」と唸らされるオメガです。

デザインは大変珍しいですが、
機械はオメガの中では同系が沢山作られておりますので
維持は通常のアンティークオメガと同じで安心な1本です。

ベルベットブレスと尾錠もオメガオリジナルです。

「メタルベルトはオリジナルですか」とのご質問を
沢山いただくのですが、時計メーカーは
付け替えの出来るメタルベルトを作っておりませんでした。

メタルベルトはブレスメーカーが作っておりました。

メーカのマークのあるブレスを見かけるので作ってたと思われても当然なのですが、
よーく見ると、それは時計とブレスがくっついている時計だと思います。
取り外しの出来るメタルベルトでメーカオリジナルはまず無いと思います。
※年代的に異例も御座いますが、それはまた別の機会でご紹介しますね。

時計店に各ブレスメーカーのブースがあり、
その中から購入して着けて貰うのが一般的でした。

メタルブレスを購入しなくても、購入時は黒紐のブレスがついております。
付替えたい人や、紐が摩耗した人が単品で購入しておりました。

下記の様な品です。

本品の様な4~6mmのバネ棒タイプのデザインは、
極一部のメーカーしか作っていないのですが、
その中でもベルトと尾錠がオリジナルなのはオメガくらいだと思います。

華奢なベルトですので、尾錠のオメガマークも小さくて可愛いですよ

ダイヤモンドは付いていないのですが、
ダイヤモンド以上にキラキラで華やかなケースですよ。

ご自慢のオメガとなると思います!!

写真以上に実物は可愛いので、お近くの方は是非見に来て下さいませ。
※一部、在庫が実店舗にない場合が御座いますので、事前にご予約くださいませ


————————
そして2本目はこちら。
1920年代のアールデコです!

商品ページでもご紹介したエルジンの広告です。
アンティーク エルジン レディース

ちょっとボケてますが、こちらがアップ。
アンティーク エルジン レディース

マダムアグネスと言う名のモデルで、
この時代はモデル名に女性や女神の名前を着ける事が多く
店主の知る限りではマダム6人のシリーズです

同じ広告でカラーもあり(店主は持っていないが・・・でも知ってはいる!)
アグネスの模様は黒のエナメルだった様なので
全く同じモデルではない様なのですが、同じ時代だったと思われます。

この時代はオープンエンド型で、
ベルトは革ではなく黒いリボンが着いておりました。

この様な感じです。

残念ながら現在では生産されておりません・・・

アンティークでしたらオープエンド型の単品販売も可能ですが、
古い革製品は使用してみないと分からない傷みが御座います。

未使用で綺麗に見えるのですが、2~3日でひび割れてしまう事も御座いますので
お薦めは出来ません・・・。

今回お付けする「引き通し」と言われるタイプは
通常はミニタリーに多く使われるので、厚みがあるのですが
最近は女性用に厚みのない品も増えました。

気軽に付替えるので、バネ棒タイプでも
こちらを使うのが人気の様です。

カラーも豊富です。

当店でも取寄せ可能ですが、
写真を勝手にお借りした手前、是非「時計屋ネット」さんで
ご購入頂けたらと思います・・・。
全ての商品を開封して撮影された苦労を思うと心苦しいので。

それに、当店では取寄せができない
スネークエンボスタイプも販売されております。

今回お付けした水色がスネークエンボスなのですが、
店主の私物用と合わせて定価で購入しています(笑)。
店主はピンク(右端)も持っておりますが、そちらも可愛い色ですよ

可愛いアールデコなので、つい長文になってしまいました
本当は3ピースケースについても書きたかったのですが・・・
それはまた次回にしますでも写真だけ。
アンティーク エルジン レディース

光の加減や反射で様々な表情を見せてくれるので
愛着の沸く1本だと思いますよ

最後にちょっぴっとだけ・・・。
アールデコは、ぜーーーーったいに
アンティーク時計専門店で買う事をお勧めします。

買って欲しいからでは無く(いや、買って欲しいけれど)、
1940年以前の品は専門的な技術は勿論、
パーツを取寄せられる事が大事なのです。

パーツの調達は技術量ではなく、知識量と経験で大きな差が出ます。

安く買っても使い捨てになっては勿体ないです。。。

アールデコを購入される時は、メンテナンスについてや
摩耗部品の交換は出来るかをショップさんに質問されてから
検討されると良いと思います

******************************

実店舗:横浜駅より2つ目、関内駅1分
(写真をクリックすると地図が表示されます)
*ご来店の際は事前にご予約を頂いております。
予約はお気軽にどうぞ→ job@bj9.so-net.ne.jp
ネットショップは→  こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です