*きよみのアンティーク*ブログ

Helvetia スイスの刻印

こんにちは、店主です

本日は、16日に販売予定の時計を1本ご紹介させて頂きます。

後ほど自社サイトのトップページに商品ページへのリンクをアップ致します
(*販売は1月16日となります。)

年始のバタバタとお正月ボケもあり、
来週の入荷は1点のみとなってしまったのですが・・・・

1本でも100本分の可愛い、ロレックスのカメレオンですっ

アンティーク ロレックス レディース

久しぶりのカメレオンです。
数年ぶりだと思います。

そして今回もフルーテッドです。
店主の個人的な趣味で、現在までロレックスのカメレオンは全て
ゴールドカラーのフルーテッドです。

カメレオンは色々とデザインはあるのですが、
店主はフルーテッドが一番好みです

金太郎飴の様なスタンダードも、カヌレの様な台形も可愛いですがオイシソーダカラ

そして今回は文字盤が可愛いのです
アンティーク ロレックス レディース
カメレオンの多くは60年代っぽい文字盤なので
インデックスと針が四角いデザインが多くないですか?

この様な感じです。

あ・・・やだ、
これもとっても可愛いキレイダシ

結局どちらも可愛いのですが
アンティークらしい雰囲気は今回ご紹介するカメレオンの方があると思います。

こちらはシリアル番号では1940~1941年製です。
キャリバーも多くのカメレオンで使われてる1400より古い280でケースと同年代です。

アンティークらしい雰囲気を残すカメレオンですが、
60年代のカメレオンと同じ様に修理できますので
古さによるリスクは少ないのでご安心くださいませ。

あと、裏側も少し違うんですよ。

通常のカメレオンは下記の様に縁がカットされて平らなのです。

こちらはまん丸なんです。
アンティーク ロレックス レディース

同じカメレオン(の裏側)でも時代と共に洗練されてシャープになっております。
古い時代の方が厚みがあり、ぽってりした印象ですよね。

シリアル番号の上の「BREVET」の刻印は、フランス語で「特許」との意味で、
文字の後ろにはスイスの十字マークの刻印があります。

ケース内側の刻印も18Kの右隣の女性の横顔はHelvetia(ヘルベティア)で、
スイスの女神さまです。
アンティーク ロレックス レディース

アップです。
アンティーク ロレックス レディース

切手や硬貨にも用いられる有名な女神さまなんですよ。
時計の中に女神さまが居るので、ちょっと”お守り”の様な気持ちになりますよね


本日は1点のみのご紹介でしたので、
いつもは省いてしまう細かな箇所もご紹介してみました
毎回全ての品をこの様にご紹介できたら良いのですが・・・

商品ページでも沢山の写真でご紹介致しますので、
是非月曜日にHPを覗きに来て頂けたら嬉しく思います。

*************************************

実店舗:横浜駅より2つ目、関内駅1分
(写真をクリックすると地図が表示されます)
*ご来店の際は事前にご予約を頂いております。
予約はお気軽にどうぞ→ job@bj9.so-net.ne.jp
ネットショップは→  こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です