*きよみのアンティーク*ブログ

猫まわれ右びっくりスプレーを改造する。 の巻

こんばんは、店主です。

近頃、我家のカブ君(黒猫オス2歳)の夜泣きがヒドイのです

夜中になると寝室の前で朝まで鳴き続けます。

ニャー(2秒)ニャー(2秒)ニャー(2秒)・・・

と規則正しく鳴いてる時は良いのです。

店主も鳴き声に合わせて
ニャー(殺)ニャー(殺)ニャー(殺)・・・
と心で(殺)を繰り返してるうちに眠ってしまうので。

ところが、敵も寝かせまいと規則性をたまに破るのです。
鳴き声を変えたり、音量を変えたりと。

法則がズレると気になるのです

眠りに落ちそうなのに『なぬ?5回に1回ニャオンなのかい?』と
新しい法則を見つけたくなるのです。

そんなこんなで、寝れやしなーーーーい

店主の眠りを妨げる者はナンピトたりとも許さん・・・。

ん?この台詞は以前にカラスとの戦いでも書いた様な・・・。
詳しくは→ こちら ←

今回は身内が敵です。
カブ君を傷つける事なく、且つ店主が嫌われる事なく安眠を守りたい・・・。
と言う事で、” 猫まわれ右びっくりスプレー “を購入、そしてセットして就寝。

カブ君が寝室に近づく度に

ぴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

っと鳴り、プシューー!

ぴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

っと鳴り、プシューー!

ぴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

って、ぴーーー!の方がうるさいわい
と布団から飛び起きる店主。

おのれぇ、どいつじゃピーピーいってるのは

と蓋を開けたところ・・・

え・・・想像以上に複雑 

店主の想像図↓

なんならピーを切るスイッチがあるとさえ思ってました

ぬぐーーーーーうぅぅ

でも店主は安眠を諦めないぞぉぉ

と、基盤の仕組みを検索する事、数日・・・

お前じゃーーー!!と音がなる部品を特定。

結果、音は出なくなりプシュ―のみに。

プシュ―がイヤなカブ君は大人しくコタツで寝る様になりました。

しかし電源を入れ忘れると鳴くので、
カブ君は電源ランプの点滅の意味を理解している様です。

おりこうさん

———————
ここからは、商品レビューに同じ悩みが沢山ありましたので
部品と取り方を明記します。
改造は自己責任でお願いします!!

用意するのはこちら。

・ハンダコテ
・ニッパー
・ドライバー
※ハンダを吸い取るテープは不要です

タオルを敷くとグラつきが緩和し作業しやすいですよ。

取るのはこちらの部品
猫まわれ右びっくりスプレー 無音に

こちらの2点のハンダで留っています。
猫まわれ右びっくりスプレー 無音に

ハンダをある程度ニッパ―で切り、そこにハンダコテを当てて
ハンダが溶けたらゆっくり下へ押して行く。

店主は2機の部品を外したのですが、この方法が一番早く取れました。

ビフォー・アフターです。

ビフォー

アフター

皆様の安眠が守られます様に・・・

****************************

実店舗:横浜駅より2つ目、関内駅1分
(写真をクリックすると地図が表示されます)
*ご来店の際は事前にご予約を頂いております。
予約はお気軽にどうぞ→ job@bj9.so-net.ne.jp
ネットショップは→  こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です